ケンタッキー食べ放題で「30代の食の限界」を確かめに行ってきた

アラサートークさく裂のお食事会
81

トゥギャッターオリジナル記事編集部のふ凡社です。

私事だが、2024年1月にはれて32歳になった。

「人間30歳を過ぎたあたりから、体の衰えやら老いを意識し始めるようになる」

とはよく聞く話。とりわけ挙げられるのが「食事」に関する話題だ。「若いころに比べて胃が脂っこいものを受け付けなくなった」「たくさんの量を食べられなくなった」あたりの話は鉄板といえよう。

そう遠くない未来、好きなものを今のペースで食べられなくなる日がやって来るかもしれない。そんな不安を抱えているアラサーは、私だけではないはずだ。

「32歳、いったん現時点での『食のキャパ』を把握しておきたい」

そう思い立った私は、Togetterオリジナルのライターで、ちょうど年齢が近いたかやさん(@tky888tkyシュゴウさん(@shugou17)※を誘って「ケンタッキー食べ放題」に挑戦してきた。アラサートークがさく裂する、愉快なお食事会の様子をお届けする。

※たかやさん、シュゴウさんはともに30歳

食べ放題前に飲むと良いと噂の「ある飲み物」

快晴、絶好の食べ放題日和

1月某日、アラサー3人は南町田グランベリーパーク駅に集結した。

今回の目的は、駅直結の商業施設「南町田グランベリーパーク」内のKFCレストランだ。こちらは通常の店舗と異なって、ビュッフェ形式の食べ放題を提供している。

ちなみに、KFCレストランは全国に3店しかないレア店舗であり、KFCの食べ放題ができる夢の場所として、X(Twitter)でもたびたびバズっている。

「さぁ、いざKFCレストランに乗り込まん」と歩き始めようとしたところ、たかやさんがストップをかけた。

ーーー

ちょっと待ってください、「飲むヨーグルト」を買いに行きましょう!

「飲むヨーグルト・・・?」

僕ね、今日のために食べ放題の攻略法をきっちり調べてきたんです。食べ放題の前に「飲むヨーグルト」を飲むといいらしいですよ。

ーーー

ネットで調べたところ、食べ放題前に飲むヨーグルトを飲むことで胃に膜を張って強い刺激から胃をプロテクトしたり、消化を良くしたりする効果が期待できるそうだ。本当かしら。

さっそく飲むヨーグルトを3本手配し、3人で乾杯。

胃にバフをかける

ーーー

これでもう準備万全ですね。

ちなみに、お2人はどれくらい食べられそうですか?私はぶっちゃけ、そんなにたくさんは食べられないんじゃないかという予感がしています。

僕は食欲は衰えてる感覚はないので、まだ20代のころと変わらず食べられるんじゃないかなと。

僕もいうて、メチャクチャたくさん食べちゃうと思います。

ーーー

食べ放題前の「たくさん食べちゃうぞ」は、えてしてフラグである。両氏の自信たっぷりな笑顔が既にちょっと心配になってきた。

たくさん食べちゃうぞ!!!!(本当かな)

「ペース配分」の文字はいずこ

レストランに一歩足を踏み入れると、目の前にたくさんのご馳走がならぶビュッフェゾーンが広がっていた。めくるめくKFCの楽園を前に、3人とも「うぉぉぉぉぉぉ!!!!!」と雄たけびを上げる。

今日はKFC全部食っていいのか!?

さっそく食べ放題スタート。最初に向かうのは、もちろん「あのコーナー」である。

ーーー

たかやさん、シュゴウさん、見てください!!お店にある”アレ”が!!!!

KFCといったらこのケースよ

「オリジナルチキン」のケースだぁぁぁぁぁぁ!!!

えつ、本当にこれ好きなだけ取っていいんですか?本当ですか?

ーーー

おなじみオリジナルチキンが、店舗でよく見る保温ケースの中に所せましと並んでいる。

「あのケースから自分の手で、好きなだけオリジナルチキンを取り出せたら…」とは、KFCファンなら誰もが一度は夢見た光景であろう。それが現実として、今目の前に。

好きな部位を自分で選べるのも食べ放題の醍醐味

オリジナルチキンには5つの部位がある。ケースには5つの部位すべてが並んでおり、各部位の名称や味わいの特徴を記した説明も貼られている。普段お店では指定できない、好きな部位がここでは選び放題だ。これは嬉しい。

嬉しさのあまりオリジナルチキンを山盛りにしたくなったが、いったん2ピースくらいで止めておいた。なんていったって、オリジナルチキン以外にもたっくさんの御馳走が並んでいるのだ。冷静に行こう。

ーーー

ふ凡社さん、カーネルクリスピーありますよ

うず高く積まれたあのきつね色は・・・!

えっ!?!?マジ!?!?!?!?

ーーー

何を隠そう、私は「カーネルクリスピー(以下、クリスピー)」が大好き。1998年の販売開始時に「世の中にはこんなうまい食べ物があるのか」と感動して以来、ずーっとクリスピーを愛している。

少年時代から「いつかクリスピーを好きなだけ食べることができたら」とたびたび夢に見てきたので、筆舌に尽くしがたい喜び。

ということで、クリスピーを一気に4ピース取った。「ペース配分」という言葉を忘れた瞬間である。

少年時代の俺よ、見ているか

サラダコーナーも充実しており、おなじみのサイドメニュー「コールスロー」ももちろん食べ放題。店舗で食べられるメニューだけでも、食べ放題としては十分に元が取れていると思えるほどだ。

コールスロー食べ放題もアツい

「愚かな失敗」をしにくくなるお年頃

三者三様、第一陣のお皿を満たしたところで、待ちに待った実食タイム。

お肉も野菜もたっぷりよ!!!!

ーーー

いざ開宴

いただきます!!!!

夢中でチキンにかぶりつく3人

あーもう、最高だ。

最高ですね。

これ夢じゃないですよね?

ーーー

日本人なら誰もが知ってるケンタッキーの味。各メニューの味わいについてはもう詳しく語るまでもなく、食レポそっちのけで「最高」しか出てこない。長年慣れ親しんできたおなじみのメニューたちを、心ゆくまで食べられるしあわせよ。

いい顔

チキンをひたすら楽しみつつ、30代のリアルなトークショーが幕を開ける。

 

30代に入って「変わったな」と感じることありますか?

最初に宣言した通り、食欲については「まだまだ全然食べられるな」という感じですね。なんならそこらの20歳代よりもたくさん食べられるんじゃないかって。

僕の場合、分かりやすい衰えを感じる点でいうと「徹夜」がまったくできなくなりましたね。

徹夜できなくなるは、よく聞きますね。

もうね、夜12時頃には体が「寝ろ」「寝てください」って言ってくる。もうなんなら最近は、11時ぐらいに寝ようとしてますね。

めちゃくちゃ健康的ですね(笑)。私は、夜更かしについてはまだまだイケるかも。

KFC食べながらアラサートークするの楽しい

あと、あれだ。最近自分の写真を見たら、「目尻の皺がすげぇな」って思います。

分かります!私も写真で自分の顔見ると、自分の脳内で認識している顔よりも、「明らかにほうれい線が深くなってるな…」って思うようになりました。

まだ心は全然20歳のつもりなんですけど、顔はやっぱ30だなと。体は正直ですね。

ーーー

日常のちょっとした瞬間に老いの気配を感じ始める。「この感覚、私だけじゃなかったんだ」とちょっと安心するとともに、切なさを感じる。

ーーー

シュゴウさんはどうですか?

30代になると「愚かなことができなくなる」という危機感は出てきましたね。

愚かなこと?

例えば僕は今日、南町田グランベリーパークの一本前の駅で降りちゃってちょっと遅刻しましたよね。

これが20代前半とかだったら「おいおい気をつけろよ」くらいでギリ済みそうですが、30になった男が額に脂汗かきながら「遅れてすいません」って登場したら、ちょっともう笑えないぞって自分でも思いましたもん。

シュゴウさんはちょっぴり遅れて来ていた

なるほど。30代って、下の世代から見たら社会的には「中堅どころ」扱いされつつも、さらに上の世代の人から見るとまだまだ未熟な部分もあったりで、中途半端な年ごろではありますよね。第二の思春期みたいな。

そうですね。20代後半まではギリギリ「社会的には新人枠」という大きなくくりの中にいた認識だったんですが、もうそうも言っていられない年代に入ったんだなって。

ーーー

「社会的にどんな立ち回りを求められるようになるか」という意識に変化が生じ始めるのもまた、アラサーあるあるなのかもしれない。

第二陣もたくさん食べるぞ!!と言いたいところだが

このあたりまで話したところで、3人の皿が空になった。

ーーー

最初のお皿が空になりましたね。第二陣を取りに行く前に私から報告があります。

はい、なんでしょう。

もうかなり、お腹いっぱいです。

「ケンタッキー食べ放題」に対する世間の方々のイメージからすると「何言ってんだ、まだ全然食べてないじゃないか」と思われるかもしれませんが、一般成人男性30代、カーネルクリスピー4ピースにオリジナルチキン2ピースだったらもう十分お腹いっぱいですよ。

もう若者たちに言ってやりたいですね。「これが30代のリアルだからな。そのうち君たちも通る道だぞ。笑うなよ」と。

笑うなよ!!!!

ーーー

とはいえ、もちろんこんなところでは終われない。なぜならKFCレストランには通常店舗でおなじみの品だけでなく、KFCレストランでしか食べることができないレアなメニューが目白押しなのだ。

少し重くなった体を持ち上げて、第二陣を取りに向かう。

実は今回、KFCの広報の方が同席してくれて、合間におすすめのメニューや食べ方のアドバイスをくれた。

広報の方が特に推していたのは、KFCの創業者カーネル・サンダースの手記に残っていたレシピを再現したという「ポテトの蒸し焼き」。そして「スープカレー×オリジナルチキン」の組み合わせだ。

「ポテトの蒸し焼き」。KFCレストランでしか食べられないレアメニューだ

第一陣の時点で腹8.5分くらい満たされていたが、それでもオリジナルメニューの誘惑には勝てなかった。

ポテトの蒸し焼きは、ポテトやソーセージ、玉ねぎなどをクリームベースのソースに絡めた一品で、スパイスも効いていて大変おいしい。

盛り方の控え目さにツッコんではいけない

スープカレーは、しっかりスパイスが効いている。ご飯と一緒にそのまま食べてもおいしいが、ここにオリジナルチキンを浸して食べると禁断の味わいになる。食べる前は「えっ、今からカレーにオリジナルチキンをもう1ピース追加で…?」とかなり心配だったが、食べ始めると止まらない。

あまりにおいしかったので、後日オリジナルチキンを買って家でもやった

今回の食べ放題で最も「普通の店舗でも提供して欲しいいいいい」と思った一品だった。

たかやさんとシュゴウさんを見ると、二人とも第二陣でもかなりの量の料理を取っていて「すごいな」と思った。

さぁ、アラサートークの再開だ。

ーーー

なんか30代って「趣味ムズイ問題」ありませんか?

と、いいますと?

例えば、僕のまわりの同世代の人はゴルフとか釣りとか、いわゆる大人の趣味を楽しみ始めた人がたくさんいます。そんな中で、「趣味はなんですか?」と聞かれて「ゲームキューブで『マリカー』をやることです」とは言えないじゃないですか。

でもね、やっぱゲームキューブでやるマリカーの楽しさってあのときから変わらないですよ。うちは兄弟4人で、いまだにマリカーやりますよ。だから僕はゴルフをやってる人たちにもね、「別に今でも、ゲームキューブでマリカーやってもいいんだよ」と言いたい。

ーーー

「もう○○歳になったから××は卒業だな」と誰かから言われたり、周りの同世代の変化を見てそう感じたことをきっかけに、元々好きだったものから離れてしまったという経験は誰にでも一度はあるのではないか。

さらに大人になると世間体やら付き合いやらも絡む分、趣味に変化が起きやすくなるのかもしれない。でもそれは本当に正しいことなのか。自分にとって幸せなのか。30超えたって、ゲームキューブでマリカーやってもいいじゃないか。

アラサートークの末にたどり着いた「30代からの食べ放題」の答え

心と体、どちらについてもどこかセンチメンタルなトークが続くが、もちろん30代になったからとて失うばかりではない。

ーーー

さっきふ凡社さんが「第二陣取りに行きましょう」って言った時、「いや、でもここで終わっちゃってもいいな」って思いました。

あれ、たかやさんそんなにお腹いっぱいだったんですか?

いえ、もちろんまだお腹はいけるんですよ。でも「あえて1回目で終わってもいいな。だって俺、30代だから」って思ったんです。心の余裕ってやつですね。

なるほど!確かに、「食に量を求めなくなった」という変化は私にもあるかもしれません。食べられなくなった、ではなく「おなか一杯まで食べなくても満足できるようになった」という。

20代の頃ってやっぱ「たくさん食べるのが一番いい」と思ってたんですけど、この年になると「もうお腹いっぱいになりたくない」というか、まだちょっとお腹すいてるぐらいで家に帰るのが、一番気持ちよくないですか。

わかる~~~~

でもあれですね、いくつになってもケンタッキーの食べ放題にはテンション上がる人間でいたいですね。

そうですね、食べる量は少なくなるかもしれないですけど、我々はこれからも多分、向こう何十年もケンタッキーとともに年を重ねることになると思うので。

そろそろお腹も限界ですが、もう今回の結論は出ましたね。

「30代からの食べ放題は、もう量じゃない。心の豊かさのほうが大事」

ーーー

こうしてアラサー3人によるKFC食べ放題は幕を閉じた…と思いきや、我々はなんだかんだその後もデザートまでしっかり食べた。

例えば店舗で提供している「ビスケット」の上にソフトクリームを乗せたりなんかできるからもう大変。

もちろんソフトクリームも乗せ放題だぜ!

それ以外にも、プチケーキや、さっぱりとしたレモンゼリーなど、甘味のレパートリーも充実している。KFCレストランのもてなしは、最後の最後まで手厚いのだ。

アラサー3人はチキンをいくつ食べることができたのか

最後に、今回食べたチキンの数について、3人の戦績?についても触れよう。KFCの広報さんによると、KFCレストランの食べ放題は、オリジナルチキンを8ピース食べると大体元が取れる計算だというが…。

ーアラサー3人による「KFC食べ放題」の結果ー

オリジナルチキン:5ピース、カーネルクリスピー:2ピース

オリジナルチキン:5ピース、カーネルクリスピー:1ピース、ナゲット:3ピース

オリジナルチキン:3ピース、カーネルクリスピー:4ピース

となった。オリジナルチキンだけではないので判定にゆらぎはあるが、3人ともだいたい横並びで同じくらいの量だったと言えよう。面白い。

ここに、各人が食べたチキン以外のメニューも含めると、なんだかんだ3人ともかなりの量を食べたんじゃないか。個人的には「メニューがどれもおいしくて、想像よりずっとたくさん食べちゃった」という感想だった。

全部おいしくいただきました!!!!

いや、どれだけ食べたかなんてそんなに重要ではないのだ。気の置けない友人と、好きなものを好きなだけ食べて、楽しくトークをすることができた。これ以上他に、何を望もうか。

大満足で店を後にし、最後にたかやさん、シュゴウさん両氏に感想を聞いた。

ーーー

いやぁ楽しかったですね。改めて、どうでしたか?

テンション上がりまくりで、事前の予想を超えて多く食べちゃいましたね。いっぽうで、それでも無茶な暴食にならず、満足した状態で終えられたのは、30歳という「大人」になったからだと思います。

あともう一回KFC食べ放題リベンジしたいですね。今日頭の中でペース配分とかいろいろ計算してたんですが、それでも食べられなかったメニューもたくさんあったので。次は完璧なデッキで挑むから…。

たかやさん、食べ終わってすぐ「おねむモード」に入っていた

「ケンタどれくらい食べられるんだろ」という想像は誰もが一度はしたことがあると思うんですが、その問いに対する答えが得られて良かったですね。

特にオリジナルチキンは、食べ放題だと5つの部位を比較しながら食べることができるので、自分の中で明確な「俺の好きなケンタ部位ランキング」ができました。このランキングを一度作ってしまえば、今後の人生でケンタのオリジナルチキンが入ったバーレルを目の前にしても、どの部位をピックアップするかで迷わないで済みますね。一生役に立つ指標ができて良かったです。

ーーー

その後も3人で、アラサートークのおかわりや、「次回挑戦する時の作戦会議」などで盛り上がったのだった。

同世代と行くKFC食べ放題、本当に楽しいのでみなさんも機会があればぜひチャレンジしてみてほしい。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。
81
書いた人
ふ凡社

Togetterオリジナル記事編集部員。平凡から非凡へ向かう道を探す男。

Twitter:@Hubonsya